応援する

応援する

私たちの活動は、多くの皆さんからの応援に支えられています

育自の魔法が描く、自らを育み、お互いに関わりあい、支え合い、繋がりあう世界を創るために、ぜひ皆さんのお力をお貸しください。皆さまのご協力、温かいご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。
「寄付をする」、「会員になる」、「育自のための小さな魔法のファシリテーターとして活動する」、「ワークショップ会場や託児のマンパワーを提供する」など、応援の仕方も様々です。
その他の応援についてのご提案は、お問い合わせよりご連絡をください。

  • 寄付をする
  • 会員になる
  • 会場・託児支援の提供

寄付で応援する

皆さんのお気持ちの数々は、『育自のための小さな魔法』を全国にお届けするために大切に利用させていただきます。
使い方としては、下記の内容となります。
・ワークショップ『育自のための小さな魔法』や講演会、イベント等を開催する。
・ワークショップをお届けするファシリテーターを養成する。
・全国にファシリテーターを派遣する。
・育自のための小さな魔法関連書籍の製作 ほか

寄付の受付は、「銀行振込」、「クレジットカード決済」の2種類からお選びいただけます。

※寄付金の税額減税(認定NPO法人制度)について
当法人は認定NPO法人を目指して、日々精力的に活動を行っています。いま現在は認定NPO法人ではないため、ご寄付によるメリット(税額減税など)を受けることができませんが、皆様からご支援いただいたご寄付によって、より多くの方々のご支援ができるよう努力してまいります。
※特定商取引法に基づく表記はこちらをご覧ください。

クレジットカードで寄付をする

クレジットカード決済で寄付をお申込みされる場合は、1回3,000円から寄付いただけます。
下記の□に、金額を入力し「クレジットカード決済ページに移動」ボタンを押してください。
株式会社ROBOT PAYMENTのクレジットカード情報等入力画面に移動します。

寄付金額

※寄付金額は、半角でご入力ください。全角はエラーとなります。

■クレジットカード決済について
【利用できるカード】VISA、MASTER、JCB、AMEX、DINERS
※クレジットカード決済は、株式会社ROBOT PAYMENTの決済システムを利用しており、安全に取扱を行っております。ROBOT PAYMENTが準拠しているセキュリティ基準については、こちらをご確認ください。

銀行振込で寄付をする

銀行振込で寄付をお申し込みされる場合は、1口1,000円から何口でも寄付いただけます。

※ご寄付いただいた方は、寄付振込のご連絡フォームより連絡先をご連絡くださいますようお願い申し上げます。
寄付振込に関するご連絡がない場合は、領収証明書を発行することができませんので、ご注意ください。

【お振込先】
■住信SBIネット銀行
【店名】法人第一支店
【預金種目】普通預金
【口座】1145767
【名義】トクヒ)イクジノマホウ
■ゆうちょ銀行
※ゆうちょ銀行からのお振込み
【記号】10360
【番号】61283431
【名義】トクヒ)イクジノマホウ

※ゆうちょ銀行以外からのお振込み
【店名】〇三八 (ゼロサンハチ)
【店番】038
【預金種目】普通預金
【口座番号】6128343
【名義】トクヒ)イクジノマホウ

会員になる

育自の魔法の会員は3種類。『ファシリテーター会員』『正会員』『賛助会員』です。
会員になると、法人主催のイベントやワークショップの情報をいち早くGet。正会員とファシリテーター会員は、会員専用SNSでの情報共有が可能になります。タイムリーに、育自の魔法を応援することができます。
また、ファシリテーター会員になって、ご一緒に『育自のための小さな魔法』を多くの方々へ届けましょう。
それぞれの会員について、ご紹介します。

正会員

この法人の目的に賛同し、運営に参画あるいはサポートする個人または団体です。毎年行われる総会では議決権があります。

  • 入会金 2,000円
  • 年会費 3,000円
申し込む

賛助会員

この法人の目的に賛同し、賛助の意志を持つ個人または団体です。
総会の議決権はありません。

  • 入会金 なし
  • 年会費 一口1,000円
申し込む

ファシリテーター会員

この法人の目的に賛同し、ファシリテーターとして「育自のための小さな魔法」というワークショップを開催・進行する個人の方です。総会の議決権はありません。
※ファシリテーター養成講座の受講が必須となります。

  • 入会金 なし
  • 年会費 3,000円
ファシリテーター養成講座の詳細ページ

会場・託児支援の提供

ワークショップ『育自のための小さな魔法』は、数人から100人を超える規模まで、様々な参加者数や会場で楽しむことができます。
例えば、
・ご近所のママ友が集まって体験したいので、うちのリビングでできないかしら…。
・休店日のお店を使っての開催。
・社員のために、会議室を使って開催して欲しい。
・空き室や古民家を提供したい…
など、単発・継続開催によらず、会場を無料または安価にご提供いただける方を、常に募集しています。
ワークショップに参加してみたい。けれども子供を見てくれる人がいないので…というお声がたくさん届いています。育自のための小さな魔法を体験されたお母さんは、育自とともに、育児でその効果を発揮されます。子供たちの豊かな声と笑顔か響く街を実現するためにも、ワークショップの間、託児担当としてご協力ください。
会場のご提供、託児のマンパワーのご提供につきましては、お問い合わせよりご連絡ください。